スタッフブログ

日刊牧原

こんにちは、フロントの牧原です。

ここの所山の話が多いのですが、今回ももちろん山に行ってきました。

今回は、3つの山に行ってまいりました。

陰平山・伊木山・鳩吹山に行ってきました。

先ず、陰平山です。岐阜県の各務原市のうぬまの森にあります。

標高は、237.6メートルであり、今まで牧原が訪れた山の中では、低い山です。

30分もかからない間に登れます。(登るという表現が合っているかは、微妙ですが、、、。)

では、さっそくアップしていきます。

「街中にこんな森がいくつか点在しています。」

「今回は、トレッキングと言うよりもハイキングですね。」

「人はあまりいません。」

「ここからの見晴らしは、抜群に良かったです。」

「前に見えるのは、次に牧原が訪れました、伊木山です。」

「街中にもこのような森が広がっています。自然って、いいですよね。」

「この道を進んでいけば、山頂になります。」

「ここが陰平山の山頂になります。」「いつものように、おじさん・おばさんと話をしました。」

「ここから御嶽山がみえますとか、この建物に誰かが夜中に火をつけたなど(怖いですね。)つけられた跡が残っていました。」

すみませんが、今回は、短いですが、残りの2山は、また次回にします。

来週もよろしくお願い致します。