スタッフブログ

日刊牧原

こんばんは、フロントの牧原です。

最高傑作「超大作」ができました。

今回のブログは、白山に行ってきました。

山登りをしない方でも、知っている有名な山です。

場所は、岐阜県・福井県・石川県・富山県の境にあります。

距離は、ここから170キロあります。

3時間から4時間かかります。

標高・・・御前峰2702メートル・剣ヶ峰2677メートル・大汝峰2684メートル(白山三峰)です。(全部で、白山というみたいです。)

または、別山・三ノ峰を含めて、白山五峰と呼ばれています。

この5つのうち牧原が登ったのは、御前峰のみです。(全部登る時間がありませんでした。)

もちろん日本百名山です。

富士山・立山・白山で日本三名山(日本三霊山)です。

登山ルートはたくさんあります。

私は、一番ポピュラーな最短ルートコースで行って参りました。

登り3時間下り2時間半です。

只、雨に降られてしまいました。(台風の1日前です。)

日曜日の8時からでしたが、登る方は、少数でした。

土曜日に登っていて、下ってくる方は、200名ぐらいはいたかと思います。

皆様と元気よく挨拶を、交わしながら登りました。

私自身は、土曜日に旅館に前泊して、朝から臨みました。(おにぎりを作ってもらいました。)

本当は、20時に旅館に着く予定でしたが、思った以上に時間がかかってしまい、

ついたのは、22時近くで、旅館の方に迷惑をかけてしまいました。

*岐阜県から福井県に抜けていく山道を間違えてしまい、ものすごく細い山道を

走行してしまいました。運転手の自分は久しぶりに、酔ってしまいました。

帰りは、別の道で帰りました。

只、雨が降っている事以外は、とても良い山登りになりました。

では、長々となってしまいましたが、早速写真をアップしていきたいと思います。

 まず、旅館の前にバス停があり、市ノ瀬と言うところです。バスに乗り、別当出合というところに行きます。

ここは別当出合です。

ここで、準備を整えてスタート!!!

長い道のりの始まりです。

確か1280メートルからの挑戦です。

レッツゴー!!!

 

 

砂防新道コースで激走しま~~す。

 橋を、渡ります。

立派な橋です。

絶対落ちません。

 

 

 橋を左に行き、のぼりが始まります。

道は、整備されていてとても上りやすいです。(雨だけが、、、、、。)

 

 ガンガン登っていきますよ!!

 

                            初小屋です。(白山の小屋は、どれもわりと立派です。)

                            牧原は、先を急ぎました。

                            上からの写真です。

 雨でずぶぬれになっています。

レインコートを着ているので、大丈夫ですが...。

まだまだ三分の一です。

立て札があるとがんばろうという気持ちが出てきます。

 

 

 滝です!!

 

残り、1000メートル!!!

雨の為、眺めはあまり良くないです。

晴れているものも、撮っていますもう少々お待ち下さい。

池がいくつかあります。(飲める??飲めないかも!!)

立派な小屋です。

覗き見をしたら、中は人がびっしり、牧原は休憩もせずに先を急ぎました。

実を言うと雨が止んできました。

そして、森を抜けました。

 

前の3人組は、一気にごぼう抜き、牧原のペースは、超ハイペース誰にも負けません。

時にはダッシュ!!!!!して邁進します。

 

 ルートが合体しました。駆け上がります。

 

 

 

この通路は、最高です。

趣があります。

なんと雪が積もっています。(前年度のものだと思われます。)

 

泊まれる施設があります。

たくさんの人が泊まれます。

郵便局あります!!(ぼやけてしまってすみません)

牧原が到着した10時ごろは、まだ閉じていました。

白山室堂ビジターセンター!!!(スタッフがたくさんいます)

標高2450メートル。まだまだ登りますよ!!

 のんびりできます。(食事ができます)

 

山頂目指します。

 

石畳を進みます。

只、飛ばしすぎてさすがの牧原も足が重くなってきました。

とても整備されていて歩きやすいです。

この辺から、風が強くなってきます。

風速15メートルは超えています。

 

最後に近づいてきました。

頂上が目前、すさまじい風!!!

吹き飛ばされそうになりました。(落っこちそうになりました)

風速25メートル以上はあると思います。

 

 

気温は、15度風が強くて、非常に寒いです。

「番外編」

 

確か〇〇の岩と名前がついています。 

別ルートで下っています。

こっちのルートは、森の中に入らず、見晴らしがすばらしいです。

これは、なんでしょう???よく目を凝らして、見て下さい。

ベストショットが撮れました。

 石のトンネル...どうやって作ったのだろう!!??

すばらしい、ビューティフル!!

もちろん牧原は、通過しました!!!

絵になります。

無事に戻ってまいりました。

 

 

 とうちゃ^く

無事岐路に着きました。

では、また来週。

今回も最後までありがとうございました。