スタッフブログ

日刊牧原

こんばんは、フロントの牧原です。

今日の山物語は、少し前になりますが、8月の休館日中に行ってきました。

恵那山に行った次の日に行っています。

木曽駒ケ岳と宝剣岳のレポートをさせて頂きます。(駒ケ岳と宝剣岳は、同じ山沿いにあり、1時間もあれば行ったり来たりできます。)

木曽駒ケ岳の標高が、2956メートル・宝剣岳が、2931メートルとなっています。

只、駒ケ岳ロープーウェイを使った為、菅の台バスセンター(850メートル)バスを使いました⇒しらび平駅(1662メートル)ロープーウェイを使いました

⇒千畳敷駅(2612メートル)なので、実際の足で登ったのは、350メートルだけです。

実際に歩いてのは、4時間ぐらいです。

お盆中に行きましたので、ロープーウェイにはすごい人がいました。

木曽駒ケ岳は、長野県の長野県上松町木曽町宮田村の境界にあります。

あま市から、160キロぐらいあります。

では、早速ですが、始めさせて頂きます。

デジカメを、車に忘れてしまいましたので、ケータイで撮りましたので、画質があまりよくありません。

すみません。

ロープーウェイの駅です。

1時間ぐらい待ちました。

 

 ロープウェイに乗車しました。

出発ーーーッ!!!

 到着っ!!

 千畳敷から、登ります。

 登ります!!!

 とても登りやすい道のりです。

上から下を撮りました。

 

 乗越浄土(標高2860メートル)250メートル登りました。

 

まず、後ろに見える宝剣岳を目指します。

 

 宝剣山荘と後ろに見えるのが、駒ケ岳の中岳です。(恐らく)

 

宝剣岳に登ります。

 

 

 

 怖い怖い岩山を登っていきます。

 

 

 とても怖いです。

今岩に登ろうとしている方は、岩山に登っていました。

牧原は、辞退させて頂きました。

 

 

 駒ケ岳に向けて出発!!!

 

奥に見えます。

 

 

目標の木曽駒ケ岳です。

以上よろしくお願い致します。

また来週です。