スタッフブログ

日刊牧原

こんばんは、フロントの牧原です。

大変お待たせ致しました。

久しぶりになりますね。

既に、この間で2つの山に行って参りました。

では、まず以前のクイズの答えの山は、大日ヶ岳になります。

今日は、こちらのブログをさせて頂きます。

ここからの距離は、約110キロメートルあります。

ここの所200キロメートルの道程が多かったので、とても短く感じました。

2時間半の道程です。

 早速ですが、始めさせて頂きます。

    「紅葉がきれいな時期になってきました。」       「登山道入口です。看板があると助かります。」

                      「では、山の中に入っていきます。」

                「始めの登りは、少し道が分かりづらくて、苦労しました。」

                    「道が形作られてきました。もう少し登ります。」

                       「この辺りまでで、約1時間です。」

                     「横歩きが続きます。1時間以上です。」

                        「なだらかな道が続きます。」

                     「まだまだ先が長いので、先を急ぎます。」

 

                                                  「すみません。単調の道が進みます。」

 

                          「紅葉がとても綺麗です。」

                           「結構長いです。」

                    「雨が降ってきました。先を急ぎます。」

                        「上り坂に入りました。次第に急になって行きます。」

                     「往復12キロと長い道程です。」

                      「傾斜が厳しくなってきました」

                         「残り1キロがんばれ!!!」

                      「あと少し、残りわずか、もうちょい。」

                         「到着、寒い寒すぎる!!!」

                     「景色は悪くて全く下界は、ありません。」

                    「おまけで、何と日本滝百選の1つ阿弥陀ノ滝です。」

 

       「写真では、この滝のダイナミズムを感じませんが、実施に見るとドエライです。」

       「牧原は、とても感動しました。すばらしいです。是非、皆様も見に行ってきて下さい。」

       「これからは、山以外も、自然のものを載せていきたいと思います。」

 すみませんが、今日は傑作になりませんでした。また次回がんばります。最後までありがとうございました。