スタッフブログ

日刊牧原

こんにちは、フロントの牧原です。

今回は、バックパックの前編(2)になります。

アークテリクス」・・・高級ブランドイメージの強いアークテリクスは、コンセプトが日本の山岳事情に合っていないモデルも多いのですが、1部のモデルは最適。サイズは大きめ。価格が高いのが難点。海外ネットショップは日本には出荷しません。カナダが本社です。衣料品・バッグが有名で価格が物凄く高いです。お洒落ボーイ・ガールには衣料品がタウンユースとしてお薦めです。

グレゴリー」・・・フレーム式ザックを最初に作ったメーカー。重量や用途に合わせた背面システムのフィッティングの良さ、作りの良さでは定評があります。価格は高いのですがコストに見合う造りで、長く使えるおすすめのメーカー。皆様ご存知のメーカーで、カリフォルニア生まれです。一時期大ヒットしました。タウンユースでも使えるバックメーカーです。バッグのみを扱っています。(恐らく)

モンベル」・・・モンベルのザックはゼロポイントというブランド。シンプルで機能性と使い易さを追求し、用途に合わせたバリエーションがあります。日本の総合アウトドアブランド。モンベルのショップに行けば、アウトドア道具が何でも揃います。値段もお手ごろ価格で、お薦めです。只、多くの方がご利用してますので、かぶってしまうことも多々あります。

ノースフェイス」・・・アメリカのアウトドア総合ブランド。ウェアからシューズ・バッグまで高い品質で作られている。世界中でトップシェアのレインウェアやシューズ、ザックに至るまで信頼できる製品を作っている。サイズはやや大きめです。皆様もよくご存知だと思います。スポーティな感じですね。

コロンビア」・・・皆様ご存知、アメリカの総合アウトドアメーカーです。値段もお手軽価格です。

コールマン」・・・バックパックより、キャンプ用品をお手ごろ価格で販売しているメーカーです。バックもお手軽で、おしゃれです。

パタゴニア」・・・アメリカ登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、衣料品の製造販売を手掛けるメーカー、及びそのブランド名。環境に配慮する商品で知られており、環境問題に取り組むグループの助成を行っているます。バックよりウエアが有名ですね。環境問題が注目されているメーカーです。商品も高めです。

ロゴス」・・・日本のコールマン的な存在の企業です。

ノローナ」・・・ノルウェーのメーカーです。ウエアがメインですが、バックの作っています。北欧のヨーロピアンテイストで、価格も非常に高いです。

ミステリーランチ」・・・登山家や作家など、アウトドア界には「歴史に残る」伝説的な男(デイナ・グリーソン)が代表を務める会社です。グレゴリーのウェイン・グレゴリーと双璧をなす、バックパック界の巨人のような存在です。あまり知られていないメーカーですが、牧原的には、お薦めです。只、価格が、超高い(尋常ではないぐらい高いです。)でもとても良い仕事をしています。

クレッタルムーセン」・・・スウェーデンのメーカーです。他のメーカーとデザイン性が全く違います。オリジナリティー溢れるメーカーです。

ゴーライト」・・・アメリカはコロラド州ボールダーにて設立された、ゴーライトはデザイン性の高さと『軽量』=軽やかな着心地と言う点において高度なプロダクトを実現しているブランド。2003年春夏ではさらにADVENTURE RACEに着目し、より機能的、軽量、タフな製品がラインナップしています。最近巷では、人気があるみたいです。特に若い女性にはおしゃれでいいかも知れません。ネックは値段が高いことです。

パーゴワークス」・・・日本発信のアウトドアブランドです。元祖チェストバッグ・パスファインダーに加え、新製品も登場。ユニークかつ実践的なプロダクトを開発しています。ポップでキュートな感じです。

ウルトラスパイア」・・・トレイルランニング、ウルトラマラソン、ロードランニング、トライアスロンなどのに最適なバッグを作っています。

ホブロフス」・・・スウェーデンの登山用品メーカー。パーツまで吟味したバックパックは、アクティビティに応じたたくさんのモデルをラインナップ。ウェアから靴まで質の高い製品を作っています。北欧のヨーロピアンテイストのブランドです。バッグ・ウエア・シューズを生み出しています。

バーグハウス」・・・高品質な製品を作るイギリスのアウトドアグッズブランド。特にザックはほとんどのパーツをオリジナルで設計し、用途に合わせた多様なモデルがある。英王室御用達のメーカー。サイズは幾分小さめ。日本法人設立が、平成21年とあまり日本では、馴染みがありません。好日山荘では、割と押しているメーカーです。

ブラックダイアモンド」・・クライミングギアからキャンプグッズなどの登山用品メーカー。1957年に18歳の創始者が手作りのピトンを作り始め、現在に至る。販売している物は、テント・バッグ・トレッキングポール・アイゼン・グローブ・アイゼン・ピッケルとウインターやクライミングを専門的に扱っています。

ドイター」・・・1898年からザックを造っているドイツのメーカー。新しい技術も積極的に採用し、種類が多くコストパフォーマンスが高いモデルが多い。バック以外には、スリーピングバッグを製造しています。常に革新的で新しい技術のバックを作っています。

グラナイトギア」・・・軽く高機能で斬新なバックパックを造るアメリカのメーカー。アクセサリーも豊富。アウトドア各誌で賞を取ったニンバスが有名。見た目は、ドカンとしているバックが多いです。荷物を入れる袋が有名です。

カリマー」・・・イギリスの老舗メーカー。アルピニストには人気が高い。日本と海外ではまったく違うモデルを造っています。バッグを専門に扱っています。あまり知られていませんが、日本でもバッグで人気のあるメーカーです。

ロウアルパイン」・・カナダの総合アウトドアグッズメーカー。ザックではヒマラヤ遠征でも多く使われている。品質が高く、価格の安いモデルが多くウェア類も質が高くおすすめです。牧原はそこそこ好きです。

マックパック」・・ニュージーランドのメーカー。フィールドテストを重ねてユーザーの意見を取り入れ開発されたザックは使い易い。細かい所まで丁寧に作られた質の高い製品で、特にAztacという素材を使ったモデルは防水性が高く、レインカバーがいらないくらいなので湿気の多い日本に向いてます。バックパックとしてオーソドックスなバックを作っています。

マーモット」・・アメリカの登山用品の総合メーカー。ダナデザインのザックの技術を継承し、作りの良い高機能性モデルが多い。どちらかと言うとウエアが有名なメーカーです。

マムート」・・スイスのメーカー。クライマーに人気が高い。耐久性があり多機能で軽いザック、新素材や新しい技術を取り入れた品質が高い製品が多い。商品も値段がちょっと高めです。ロゴがマンモスです。クライミング系です。

ミレー」・・・フランスのエキスパートが好んで使う老舗ブランド。種類が多く用途に応じて研究された質の高いザックが多い。Mのマークのメーカーで、登山用品の総合メーカーです。

マウンテンダックス」・・・日本のメーカー。フィールドテストを繰り返し、日本人の体形に合わせた設計で、多機能でコストパフォーマンスが高いモデルが多い。価格も安く海外ブランドにも引けを取らない。数少ない日本のお薦めメーカーです。日本のメーカーしか買わないという方には、お薦めです。

マウンテンハードウエア」・・・世界のエスクペディションチームでも使われるテントや登山用品を作っている、最も信頼できるブランドのひとつ。最近登り調子のメーカーです。牧原もいくつかの商品を持っています。コロンビアスポーツジャパンが扱っています。

オスプレー」・・・アメリカのザック専門メーカー。金属フレームにネットを張った現在主流のバックシステムを最初に出したメーカー。あらゆるアクティビティに対応したモデルがラインアップされています。安く出来の良いモデルが多い。あまり馴染みはありませんが、日本でも非常に人気のあるメーカーです。

サレワ」・・・本拠地をイタリアに置く、ドイツの総合アウトドアメーカーで、靴とザックは作りが良くおすすめです。日本では、ほとんど取り扱っていません。キャラバンで一部販売しています。その他ネットショップで販売しています。

サロモン」・・・サロモンのザックは動きやすさ、追従性を追求したモデルが多い。トレラン、アドベンチャーレースにも向きます。はっきり言ってトレランのバックがメインです。只、山登り用もあります。トレランは、お薦めです。

タントカ」・・・ドイツのアウトドアブランド。職人気質にあふれた高品質な製品を造っています。ドイツは、見た目がドカンというイメージがあります。

ファウデ」・・ドイツの総合アウトドアメーカー。価格が安くあらゆる用途のザックが揃っている。縫い目のない防水性の高いモデルも特徴。軽量テントも優秀。価格も安めで、お手ごろ価格です。ちょっと馴染みの無いメーカーですが...。

ボレアス」・・・アウトドアの未来へのヴィジョンを共有したデザイナー集団によって、山から街まで幅広く使用できるバックパックをコンセプトに誕生したboreas。同ブランドより到着したのは、機能美を追求したバックパック。サンフランシスコのメーカーで、最近人気があるようです。近未来的なデザインととても軽いバックパックです。新しい物好きにどうぞ。

ラフマ」・・・フランスで最も歴史のある総合アウトドアスポーツブランドです。機能的なジャケット、バックパック、トレイルランニングシューズ、さらにはキャンプ用の寝袋やデザイン豊かなアウトドアファニチャーといったユニークな製品を提供しています。

ヘリーハンセン」・・・130年以上の歴史がある北欧ノルウェー生まれのマリンウェアブランド。独自の防水テクノロジーを応用したアウタージャケットからアンダーウェアまで高機能な製品をラインナップしています。

マウンテンスミス」・・・豊富なアウトドアバッグやカメラバッグコレクションを取り揃えております。丈夫で、機動的で動きやすいバッグを作っています。

カンプ」・・・ロッククライミングの為の商品を作り続けています。ロッククライミングとしてお薦めです。

ボル」・・・日本のキャラバンというメーカーが代理店をしているメーカーです。確かチェコのメーカーです。あまりよく分かりません。

ベルガンス」・・・ノルウェーで1908年にフレーム式ザックを製品化したメーカー。北極などでテストを繰り返し製品を開発、YKKファスナーを採用するなど高品質を追求しています。

フェリーノ」・・・1870年から登山用品を製造しているイタリアのブランド。ウェアからテント、ザック、ロープなどラインアップ。最近はアバランチバッグをいち早く製品化しています。

マイル ハイ マウンテニアリング」・・・2009年に設立されたアメリカデンバーにあるザックのメーカー。多機能でアイデアがいっぱいの新世代ザックを作る

チャムス」・・・バッグ, リュック,リテイナーをはじめとして様々なカジュアルアウトドア商品の取扱いがあります。

アコンカグア」・・・ オリジナルのリュックサックや、ショルダーバッグ、ダッフルバッグ を販売しています。ハイキングやキャンプ、海外旅行に。すみませんよく分かりません。アマゾンで販売しています。

トリード」・・・ごめんなさい。どんなメーカーはよくわかりません。

ミズノ」・・・皆様もご存知、日本の総合スポーツメーカーです。

トランゴワールド」・・・スペインの総合アウトドアグッズのメーカー。キャンプ用品からウェアーまでラインアップ。牧原は初めて名前を知りました。

 「ワンポーラ」・・・ごめんなさい。どんなメーカーはよくわかりません。

 「パイネ」・・・石井スポーツのスタッフが南米チリのパイネ山群に遠征したことが、ブランド名の由来です。 石井スポーツの商品?女性にお薦め?

フェールラーベン」・・・スウェーデン王室御用達ブランド、フェールラーベン。北欧の香り漂うウェアやバックパック、もちろんカンケンバッグも豊富に取り揃えております。ポップでかわいい感じのバッグです。

フォックスファイヤー」・・・フィッシング・アウトドア商品を販売しています。

フェニックス」・・・スポーツ・アウトドア用ウェアの企画・製造・販売をしております。PHENIX(スキー)、X-niX(スノーボード)、PHENIX OUTDOOR(アウトドア)、kappa(アスレチック)、kappa golf(ゴルフ)、inhabitant(カジュアル)などを販売しています。ソチ五輪でウエアを着ている選手がいました。

 「マジックマウンテン」・・・日本のメーカーで、トレッキングポール・バックパック・シューズ・クライミンググッズ等を販売しています。

吉田カバン」・・・皆様ご存知ポーターのメーカーです。なんとバックパックも作っているんです。カバンと同じように価格も高いです。

ミネルバ」・・・日本の手作りザックのメーカー。オーダーメイド。アクセサリーも豊富。修理も受けています。日本独自の「巧」の仕事が冴え渡ります。

以上が牧原調べで「山用」のバックパックとして使用できるメーカーではないかと思われます。

恐らくそれ以外にもたくさんあるのではないかと思われます。

今回も良く分からないものになってきました。

コメントは、調べた物と牧原の独断と偏見で述べさせていただきました。よろしくお願いします。

以上日刊牧原でした。

また、来週よろしくお願い致します。